08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.07/05(Thu)

押印切手(44)「文」 

【C58】「文」
使用者:渡辺文七商店
使用局:横浜(丸二,櫛型)
使用時期:1904
watanabe_bunshiti_Small
 屋号を使った例で、カバーの差出を見ると渡辺文三郎ではなく渡辺文七となっている。当初は小型印だった。一時期大量にカバーが蔵出しされたが、最近ではとんと見かけなくなった。菊3銭茶、5銭、10銭、20銭で確認されている。【C59】とは明治37年中に切り替わっている。

【C59】「文」
使用者:渡辺文七商店
使用局:横浜(丸二,櫛型)
     横浜桜木(櫛型)
使用時期:1904-1908
watanabe_bunshiti_Big
 これも蔵出しされたカバーにより、渡辺文七となっている。少し大型印になったが、印色に緑、紫、青がある。画像左の緑印はコレイヴォ旧蔵品である。菊3銭茶、3銭赤、5銭、10銭、20銭で確認されている。
 トピックスとしては、葉書に押印した例が1点オークションに掛けられたことがある。
watanabe_bunshiti334

スポンサーサイト
【編集】 |  00:40 |  押印切手  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。